まるまるだいの”メモ日記”

精神障がい、介護、趣味(素人ガンプラ成長日記、DIY、クッキング)

【ご報告】35歳のおやじが再婚しました!

スポンサーリンク

f:id:marumarudai:20190815074926j:plain
みんさんこんにちは!
まるまるだいです。

最近ブログ更新をかなり怠っております。

しかし!!!忙しいのです。

目まぐるしく忙しい。。。

そんな私ですが結婚しました。

こんな台風の時に報告しなくても・・・

と思うかもしれませんがw

8月11日に婚姻届を提出

令和元年8月11日に婚姻届けを提出いたしました。

色々ありました・・・

なかなか最初からこのブログを見ていただいている方って少ないとは思いますが・・・

私たちは本当に色々あったと思います。

私が離婚し・・・

彼女は精神的につらい時期であったり・・・

www.marumarudai.com
www.marumarudai.com
www.marumarudai.com
www.marumarudai.com
www.marumarudai.com
www.marumarudai.com
www.marumarudai.com
www.marumarudai.com

まぁ今思えばこんなにも彼女のことを書いていたんですね・・・

まぁ自分でいうのもなんなんですが・・・

私は・・・精神・知的・身体障がいのこの三障がいのプロですから・・・

もちろん老人も・・・そして、ガソリンスタンド店員w

よくわからない人物ですが・・・

そんな私たちですが・・・

8月11日に結婚しました。

子供が生まれるのは12月30日

子どもも実はもう授かっています。
www.marumarudai.com

この時にはすでにお腹に子供がいたことになります。。。

恐ろしい・・・

子どもは女の子だそうです。

女の子が欲しかった私はとてもうれしいです。

でも、彼女・・・あっ!もう嫁になるのかw

嫁のことを考えると男の子の方が良かったなって思いますが・・・

世の男性はほとんどが、マザコン!!!!
これほぼ間違いないですw

いい意味でですよ?

しかし、女の子は大人というか冷静というか・・・白黒はっきりつけるというか・・・
悪口ではないです?

男って母親が悪いことしてもやっぱり母親の味方じゃないですか?
だから、男の方が良かったかと・・・

私と嫁の年の差は10年ほど・・・

さすがに、順番から言えば俺の方が先に天国に召されるので、男の子が良かったなぁと思う部分もあり・・・
複雑ですw

人生で二回目の結婚をして・・

彼女とは長く同棲をしていたので、結婚したって感覚は特になく・・・w

結婚したんだなぁと実感はまだありません。

でも、私の人生の中で二回目の結婚。。。

一回目の結婚の時は「結婚は墓場」って言葉は本当だと思っていました。
とても辛かったですし、自由もなかったですし、ケンカばっかですし・・・

どちらが悪いとかではなくてですね・・・合わなかったんでしょう。

その時に思っていたことは、「俺は結婚に合わない人間、結婚してはいけない人間なんだ」と思っていました。

しかし、今の嫁は違うんです。

恋愛感情という部分では少ないかもしれません。
しかし、守ってあげたい。大切。一緒にいてもいないような感じ(いい意味で)。

なんか・・一緒にいて家族と住んでいた時を思い出すんです。

家族!!!それが一番しっくりくる言葉。

「あぁ・・これが結婚なのか・・・一緒にいれる人はこうゆう人なんだ」

って思うようになりました。

なので、自分の中で「結婚は墓場だ」って言葉は消え去りました。

「結婚は相手により幸せになれる。墓場と思う時点でその相手とは合わない」と思うようになりました。

だって・・・家に帰りたいんだもの・・・
前はそんなこと思わなかった・・・

家に帰りたくなさすぎて、家に帰る前にコンビニのトイレに駆け込み吐く・・・
それでも頑張って笑顔で「ただいま~」なんてしてたんですからね・・・そしてその時の嫁の機嫌が悪いみたいなwww

今はそんなことなくとても幸せなんだと思います。

幸せってなかなか気づくことができません。

今だってとても幸せなんだと思います。でも、それを気づくのってともて難しいです。

でも、言えるのは。。

彼女と出会えて、結婚できて本当に良かった。。

彼女が私に色々気を使ってなければいいのですが・・・私が自由するあまり・・・
それだけが心配です。

私のような経験はさせたくないですからね・・・

最後に

みなさん本当にありがとうございます。

これから二人(子供入れたら三人)で幸せになっていこうと思います。

私は彼女に本当に助けられました。そして、その他自分の家族や彼女の家族も含めてこれからの人生は恩返しの人生です。

長生きはしたくありませんが・・・w

生きている間は恩返しをしていこうと思っています。